【抹茶 弐 焙煎 20g 城陽産】 香ばしいきなこのような香りしっかりとした旨味
【抹茶 弐 焙煎 20g 城陽産】 香ばしいきなこのような香りしっかりとした旨味
【抹茶 弐 焙煎 20g 城陽産】 香ばしいきなこのような香りしっかりとした旨味

【抹茶 弐 焙煎 20g 城陽産】 香ばしいきなこのような香りしっかりとした旨味

通常価格 ¥1,700
単価  あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

名称 抹茶 弐 焙煎

産地 城陽

土壌 砂地

生産者 北本 亮、西村 高典

摘採方法 手摘み、機械刈り

品種 さみどり 


特徴

茶畑は、木津川沿いの河川敷にあり

「ニコ」と呼ばれる養分を多く含んだ泥が

養分となり、砂地で水捌けも良く、

養分の伝達が早い為、深く濃い緑色となり

旨味が強い抹茶の産地です。

製造過程で、茶葉に熱風を当て炙ることにより、きな粉のような甘い香りを発揚させ

引き締まった旨みの深い抹茶です。